レベルが34以上で、駅と線路の修理を済ませたら、街に行けるようになります。

MENU

ヘイ・デイの街エリアを楽しむ方法

 

街

 

駅と鉄道を修理すると、に行けるようになります。

 

初めて街につくと、初めて農場についた時と同じように、石ころや雑草があって、整地しなくてはなりません。
使える土地が狭いので、整地して土地を拡げて、いろいろな施設を作ります。
土地を拡張する為には、土地の権利書、マーキング用の杭、拡張用の地図が必要です。
どれもショップでは購入できないアイテムです。
おもてなしをしたお客様から報酬としてもらえるのですが、毎回もらえる訳ではないので、貴重品です。

 

レベル1から建設できる施設はスーパーマーケットです。
ヘイライナーという汽車で6時間ごとにお客様が3人やってきます。
やってきたお客様をスーパーマーケットに案内し、アイスクリームやジャムなど、お客様が要望しているものを渡すと、1時間ほど街を楽しんだ後、プレゼントや報酬を渡してくれます。

 

レベル2になると、映画館が建てられます。
お客様の中には、スーパーマーケットを希望する人と、映画館を希望する人がいるので、映画館を希望する人を映画館に案内し、注文を聞きます。
注文の品を渡して3時間ほどすると、映画館から出てきて、プレゼントや報酬を渡してくれます。

 

レベル3になると、食堂車を建てられます。
お客様を案内して注文を聞き、注文にこたえると、2時間半をと滞在して、食堂車から出てきて、プレゼントや報酬を渡してくれます。

 

レベル4になると、B&Bが建てられます。
B&Bというのは、ベッド・アンド・ブレックファストのことで、簡単な食事と宿泊を提供する施設です。
お客様を案内して注文の品を渡すと、8時間ほど滞在して、レゼントや報酬を渡してくれます。

 

レベル9ではスパレベル13では海の家が建てられます。

 

基本的にどの施設も、町役場や、通りを歩いている人に、どの施設に行きたいかを聞き、希望の施設に案内して、注文に応えます。
注文されたものが、時間のかかるアイテムで、作れそうになかったら、汽車のアイコンを選んで、帰ってもらうこともできます。

 

 

>>まず最初のチュートリアルはこちら